おすすめ健康法は歩くこと!ウォーキングで身体機能アップ♪

おすすめ健康法は歩くこと!ウォーキングで身体機能アップ♪

 

身体能力を30代以上も維持するための方法は幾つかありますが、代表的なのはストレッチです。
これは仕事とか長距離運動などで疲れた時にやるのが良いけど常日頃から意識して前屈とか開脚とかやってると びっくりするほど身体が維持できてるなあと実感できます。

関節や骨や筋肉を柔らかくすることで怪我の防止にもなるし、脳や筋繊維にも働きかけスムーズに移動なり身のこなしなりできるようになると思います。

また、ウオーキングとか常にたくさん歩くことも心肺機能とか足腰のパワーも衰えることなく健康的な体力を保つことができます。

ウオーキングはしっかり胸を張り姿勢を正して深呼吸しながら歩幅を大きく楽しい気持ちで20分以上歩くと良いでしょう。

信号が赤になっても止まらず そのまま足踏みすることにより心肺機能アップにつながります。止まってしまうと有酸素運動ではなくなりますので、そこは注意も必要です。

歩行は基本ですが身体能力維持の最高の方法かもしれません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です